ブラピ、セクハラ被害の女優守る 加害者と対決し威嚇

 米女優のグウィネス・パルトローさんは2日までに、ハリウッドの大物プロデューサーから受けたセクハラ被害を交際中だった米俳優ブラッド・ピットさんに漏らしたところ、ピットさんが加害者と直接対決して威圧の言葉を浴びせる男気を示していた事実を明らかにした。米ラジオ局に出演した際に打ち明けた。災難に遭ったのはパルトローさんが22歳の時で、ピットさんはプロデューサーの体を壁に強く押し付け、「また彼女を不快にさせたら、殺すからな」とも一喝したという。このプロデューサーはハーベイ・ワインスタイン容疑者で、レイプや性的虐待の疑いで最近逮捕、訴追されていた。同容疑者に対しては数十人の女性がセクハラ行為を相次いで告発している。ワインスタイン容疑者の醜聞は全米や世界でセクハラ根絶を目指す運動の発生にもつながっていた。パルトローさんによると、セクハラ被害は同容疑者をホテルの部屋に訪ねた際、突然マッサージを求められた際に起きた。容疑者は裸姿ではなく服を着ていたが、大きなショックを受けたと振り返った。ピットさんと2人でその後、「ハムレット」初日公演の会場に出掛けた際、ワインスタイン容疑者がいるのを見付け、ピットさんが行動に出たという。パルトローさんのセクハラ被害は米紙ニューヨーク・タイムズが昨年10月に最初に報じていた。

K2山頂からスキーでベースキャンプに滑降、ポーランド人冒険家が「初成功」

 ポーランド人の冒険家、アンジェイ・バルギエルさん(30)は22日、世界2位の高さを誇るK2(標高8611メートル)の山頂からスキーで滑降し、ベースキャンプにたどり着くことに成功した。山頂からキャンプまでスキーで滑降したのは世界でも初めてだとしている。バルギエルさんは3日半かけて山頂までたどり着いた後、スキーによる滑降で7時間でキャンプに到着した。バルギエルさんは「K2の山頂から、直接ベースキャンプまでなんとか滑り降りることができた」と報告。非常にテクニカルな滑降だったが、うまくいってとてもうれしいなどと振り返った。バルギエルさんによる挑戦は2度目。昨年も滑降を試みていたが、高い気温や劣悪なコンディションから断念していた。カラコルム山脈にあるK2はパキスタンと中国との国境に位置する。攻略の難しさで知られ、その厳しい自然環境などから「残酷な山」などとも呼ばれる。

ジェニファー・アニストン、「幽霊」との同居体験明かす

 米国の人気女優のジェニファー・アニストンさんは15日までに、芸能界に入った初期に初めてロサンゼルスへ移り住んだ際、「幽霊」が出没するアパートに居住していたとの逸話を公表した。米テレビの対談番組で明らかにしたもので、皿洗い機やコーヒーメーカーが突じょ動き出したり、ステレオが最大の音量で突然鳴り出すなど恐怖の体験を披露。おびえて霊媒師を雇う対策もしていたという。このアパートでは女性の友人と同居していたが、直ぐに引っ越しを決めたという。「幽霊は友人を憎んでいたけど、このことは彼女に話さなかった」とも振り返った。この友人にその後、何が起きたのかはアパートを早急に引き払ったので見当が付かないとも述べた。対談番組への出演は、動画配信サービス「ネットフリックス」で放映中の自らの新作映画「Dumplin」の宣伝に伴うもの。

プラダ製品に「ブラックフェース」との批判、店頭から撤去

 イタリアの高級ファッションブランド、プラダが米マンハッタンの店頭に陳列していた製品に対し、黒人に扮(ふん)して顔を黒く塗る「ブラックフェース」を表現したものだとして、ソーシャルメディアで批判の声が上がっている。これを受けプラダは14日、製品を撤去した。撤去されたのは「プラダマリア」と呼ばれるラインナップの一部。サルのような人形で、黒い顔に大きな赤い唇が描かれている。ニューヨークを拠点に公民権活動を行う弁護士が13日、ワシントンでの会議から戻った後にマンハッタンのソーホー地区にある店舗で偶然見つけた。この弁護士はワシントン滞在中、スミソニアン協会が運営する国立アフリカ系米国人歴史文化博物館を訪れていた。フェイスブックへの投稿では、ブラックフェースに関する博物館の展示と類似していることに衝撃を受けたとし、この製品を見て「怒りに震えた」と書き込んでいる。同氏の投稿は14日午後の時点で9000回以上共有された。プラダは声明で、プラダマリアについて「想像上の生き物であり、現実世界を意識したものではない。ブラックフェースとは関係がない」と説明。不快感を与える意図はなかったとした上で、あらゆる形の人種差別や人種差別的な表現を拒絶すると表明した。一方、同弁護士はCNN提携局WABCの取材に、プラダの対応は「人種差別的な表現に関して歴史上繰り返されてきた言い訳と同じ」だと語り、今回の件に誤解の余地やあいまいさは一切なかったと指摘した。プラダマリアのラインナップは先月登場したもので、問題の人形は7つあるキャラクターの1つとなっている。

ハン・ソロにフォースの加護なし? 北米興行収入激減

 人気SF映画「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフ最新作「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」は、公開2週目の週末の北米興行収入が、前週末に比べて65%減の推定2930万ドル(約32億円)に落ち込んだ。公開直後の前週末の北米興行収入は、3日間の合計で8440万ドルだった。世界興行収入は、これまでの合計で2億6420万ドルとなっている。この週末は競合する大作が実質的に皆無だったにもかかわらず、興行収入が落ち込んだことで、先行きを不安視する見方も出ている。6月は「オーシャンズ8」、ピクサー映画「インクレディブル・ファミリー」、「ジュラシック・ワールド/炎の王国」といった話題作が公開を控える。映画に詳しいアナリストのジェフ・ボック氏は先にCNNMoneyの取材に対し、映画ハン・ソロは制作費の元を取ることも難しそうだと予想していた。ボック氏の予想では、ハン・ソロの興行収入は総額で4億5000万ドルを下回る見通し。一方、直近のスター・ウォーズ・シリーズ作品2本は、それぞれ10億ドルを突破していた。今回の作品を巡っては、前回のシリーズ作品が公開されてから5カ月しかたっていないことを理由に「スター・ウォーズ疲れ」も指摘されていた。ボック氏は興行収入が振るわないもう1つの理由として、主要登場人物を主役にしたスピンオフ作品は、主役が大きな危険にはさらされないと観客が分かっているので、劇的な要素に欠けると指摘している。

イバンカ・トランプ氏、ファッション会社を廃業 政界でのキャリア追求へ

 米国のトランプ大統領の娘で大統領補佐官のイバンカ・トランプ氏が、自ら経営していたファッションブランドの廃業を決めた。同氏は会社経営に戻らず、政界でのキャリアを追求する意向を固めていた。衣類やアクセサリーを販売するイバンカ氏の事業は、倫理法に抵触する恐れがあり、同氏がホワイトハウスでの役職を利用して利益を得ているとの見方もあったことから、制約された中で経営を続けていた。しかし、イバンカ氏の意向に詳しい2人の関係者によると、父の大統領任期が終了した後も会社に復帰するつもりがないのであれば、このまま制約された状態で経営を続ける意味はないと判断した。イバンカ氏は声明を発表し、「私がこのブランドを立ち上げた時、最初は誰もこれほどの成功を予想していなかった。ワシントンでの17カ月が経過した今、私は自分がこのビジネスにいつ戻るのか、あるいは戻るのかどうかも分からなくなった。しかし私の当面の未来の重点は、自分がここワシントンで今やっている仕事にある。従って今回の決断は、私のチームとパートナーにとって唯一の公正な結論だった」と説明した。24日にはイバンカ氏がニューヨークでスタッフに事情を説明する見通し。廃業によって18人が影響を受けるという。同氏のビジネスをめぐっては、父のトランプ氏の大統領選挙運動中に、イバンカ氏が自身のブランドの製品を身に着けてトランプ氏支持を訴えて物議をかもした。トランプ大統領就任後、イバンカ氏が同社の経営を続けながら補佐官に就任すると、一層批判が強まった。関係者によると、トランプ大統領の就任後、2017年初めにはイバンカ氏の会社の利益が増大した。しかしそれ以降、収益は落ち込んでいたという。

ベネディクト・カンバーバッチさんが暴漢退治、実生活でもヒーローに

 英ドラマ「シャーロック」や、マーベルのスーパーヒーロー映画「ドクター・ストレンジ」などで知られる英俳優ベネディクト・カンバーバッチさん(41)が実生活の中で、暴漢の集団から男性を救い出すというドラマさながらの活躍を見せていたことがわかった。報道によれば、カンバーバッチさんはロンドンで、妻と一緒に配車サービス「ウーバー」の車両で移動中に、食糧宅配サービス「デリバルー」の男性が襲われているのを発見。車を降りて、集団から男性を救出した。デリバルーはツイッターでカンバーバッチさんに謝意を伝えた。警察によれば、デリバルーの20代の男性を4人組の男が襲い、顔を殴るなどして自転車を奪おうとしたという。英紙サンによれば、カンバーバッチさんは車を降りて、男性の救出に向かうと、暴漢を引きはがし、「彼に手を出すな」と叫んだという。警察によれば、集団は何も盗らずにその場から逃げ出し、配達員は病院での治療などは必要なかった。この出来事は昨年11月に起きていたという。ウーバーの運転手は「配達員は幸運だった。カンバーバッチさんはスーパーヒーローだ」と述べた。

ツール・ド・フランス、農家の抗議でレース中断 催涙ガス浴びる選手も

 世界最高峰の自転車ロードレース「ツール・ド・フランス」の第16ステージ(カルカソンヌからバニェールドリュション、218キロメートル)が行われた24日、現地の農家の抗議行動によってレースが一時中断するハプニングがあった。警察は抗議の参加者に向かって催涙ガスを噴射。これが一部の選手の目に誤って入り、手当てを余儀なくされる一幕もあった。フランス政府に不満を持つ地元の農家は、農務相の目に留まるようにとレースを妨害する形での抗議行動を計画。干し草の塊で道路をふさいだため、警官隊が排除に乗り出した。レースに参加するチームの1つ、クイック・ステップはツイッターへの投稿で「警察が農家に向かって使用した催涙ガスが一部の選手の目に入ったようだ」と説明した。警察発表によれば、レースが中断した間、選手らはガスを洗い流すといった「簡単な」手当てを受けた。負傷者は出ていないという。選手らは主催者の車両のそばでレースの再開を待った。総合首位に立つチーム・スカイのゲラント・トーマスが、水で目を洗う場面も見られた。ツール・ド・フランスの公式ツイッターは「抗議行動による15分間の中断の後、レースは再開した」と説明。続けて観戦者に対して「選手に敬意を払うよう」求めた。また選手を危険にさらした場合には、最大で禁錮3年を命じられる可能性があるとも警告した。

チューダー正式上陸で50万円以下の本格ウオッチが人気急上昇中! いま狙うならこのモデルだ!!【オリス編】

ひと昔前、50万円以下の腕時計は社会人になって初めて購入する“一生モノ”の定番でした。それが、ここ数年のうちに人気モデルの価格が軒並み上昇。なかなか以前のようにたくさんの選択肢から本格ウオッチを購入することが難しくなっていました。ただ、そうした業界の流れに乗らずに価格を維持するブランドもありますし、最近では戦略的に50万円以内に価格を抑えたモデルも増えてきています。そして極めつけが、2018年秋からのチューダーの日本正式上陸。再び注目が集まる50万円以下の本格ウオッチを手がけるブランドのなかから、今回はオリスを取り上げます。 ビッグクラウン ポインターデイト
1938年に開発された日付表示の専用針を持つパイロットウオッチ。グローブ着用時でも操作しやすいよう大型に設計されたリューズ(=クラウン)や、コインエッジ装飾が施されたベゼルなど、往時の意匠は現代まで受け継がれるアイコンデザインとなっています。最新バージョンでは、絶妙な色合いのブラックダイアルを採用。持続可能な供給と生産が行えるブラックレザーストラップを使っている点にも、こだわりを感じます。チューダー正式上陸で50万円以下の本格ウオッチが人気急上昇中! いま狙うならこのモデルだ!!【オリス編】 チューダー正式上陸で50万円以下の本格ウオッチが人気急上昇中! いま狙うならこのモデルだ!!【オリス編】 

『デビルマン』の世界が銀座を彩る一夜……「デビルマン Party Night」でゾロ目シリアルナンバー入りLOCMANコラボウオッチを限定販売

『デビルマン』の世界が銀座を彩る一夜……「デビルマン Party Night」でゾロ目シリアルナンバー入りLOCMANコラボウオッチを限定販売漫画家・永井豪先生の代表作『デビルマン』『キューティーハニー』。
彼の2つの名作をフィーチャーした「デビルマン Party Night with キューティーハニー」が、12月22日(土)にLOCMAN銀座本店にて開催される。LOCMAN(ロックマン)は、イタリアの小島・エルバ島で腕時計を自社製造する名門ブランド。永井豪先生の画業50周年を記念し、デビルマン&キューティーハニーの世界観を自社製品に落とし込んだコラボウオッチを展開している。『デビルマン』の世界が銀座を彩る一夜……「デビルマン Party Night」でゾロ目シリアルナンバー入りLOCMANコラボウオッチを限定販売今回開催される「デビルマン Party Night」では、スペシャルライブやお酒・軽食を無料で楽しめるだけでなく、ベストドレッサー賞もある参加型イベント。デビルマン、キューティーハニーにちなんだ、おしゃれなスタイルやコスプレで楽しんでみてはいかがだろうか。会場では、LOCMANコラボウオッチをはじめとしたデビルマン&キューティーハニーの関連商品を展開。『デビルマン』の世界が銀座を彩る一夜……「デビルマン Party Night」でゾロ目シリアルナンバー入りLOCMANコラボウオッチを限定販売さらに、会場限定でゾロ目シリアルナンバー入りのLOCMANコラボウォッチを手に入れることができる。入場は予約制となっており、先着70名でLOCMAN公式Webサイトより参加予約を受付中。銀座が『デビルマン』色に染まる奇跡の一夜を見逃すな!【イベント概要】「デビルマン Party Night with キューティーハニー」日時     :2018年12月22日(土)17:00~21:00会場     :LOCMAN銀座本店入場料    :無料 ドリンク&フードFree​ドレスコード :Black or Red or コスプレ公式Webサイト :https://www.locman.jp/devilmannight